初のWINE PARIS (ワイン・パリ)…

20192月、パリは初めてワイン世界の中心となる...ワイン・パリ展示会、世界中のワイン専門家達がパリで初集会。このイベントは、地中海ワイン国際サロンVINISUD(ヴィニシュド)と北部ワイン国際サロンVINOVISION PARIS(ヴィノビジョン・パリ)による企画。



ワイン・パリの下、ワイン業界全体がパリに集い、ビジネスと輸出に特化したユニークなイベントが開催される。このイベントにより、フランスの揺ぎ無い信頼性とノウハウを強化する。当然のことながら… フランスは伝統と料理の国、業界をリードするワイン輸出国*であり、市場(世界第2位のワイン消費国)でもある。パリは、あらゆるジャンルにおいても資産価値がある。ワインセラー、ワインバー、デリカテッセン、ホテル、すべてのカテゴリーのレストランの集結、世界をリードする観光地としての地位に支えられ、非常にダイナミックな消費市場に対応している。パリは、フランスとヨーロッパの中心であることを忘れてはならない。素晴らしい交通アクセス、比類なき宿泊施設と食環境のキャパシティ。ワイン・パリでは、同時にオフ・プログラムも企画し、より良い参加意識と体験を味わえる、ビジネスとネットワークのチャンスを提供する。



多彩な場所パリで、ついに2019年2月、ワインイベントを祝う。



*引用:OIV 2018