2019年2月11〜13日:ついにパリでワインサロン開催

2017年と2018年のヴィノビジョン、その後の成功とは、首都におけるワインサロンの歴史を開いたことである。ワイン・パリは紛れもなく新しい本質の息吹をもたらした。



これはまさにパリ初、ワイン専門家によるインターナショナルな出会いとなった。この企画は、モンペリエにて25年前から行われてきた地中海と南部ワインが主催するヴィニシュド、北部ワインのヴィノヴィジョンから誕生した。

このはるかに包括的なイベントは、多数のテロワールと様々なスタイルを集結した。そしてこれまでにデュッセルドルフで開催されてきたヨーロッパのワインビジネスのように大イベントを目指す!  国際的な側面として、フランスとヨーロッパのノウハウを紹介する、このイベントは非常に重要である。

 

ワイン・パリは、2,000を超える出展者により、初回からフランスのテロワールの完成度を表し、そして国際的なブドウ園のパネルを展示する:アルジェリア、クロアチア、スペイン、ギリシャ、イタリア、イスラエル、モルドバ、ポルトガル。

 

今、この企画者達は、このイベントの大きな賭けに、世界中からバイヤーを引き寄せることを望み、成功へと導くことを願う、そしてパリがこの3日間で、唯一世界のワイン首都になることを。パリ…

 

Sylvain Patard

04/02/2019